に投稿 コメントを残す

ハーブコーディアルで夏バテ知らず

普段は体を冷やさないように温かい飲み物を積極的に飲んでいますが、今年の夏は暑すぎてどうしても冷たい飲み物が飲みたくなるので、冷たくて体によいものを探していてハーブコーディアルに辿り着きました。
元々ドライハーブをアロマキャンドル作りに利用しており、毎回購入していたお店からハーブコーディアルを自分で作ってみよう
という内容のメルマガが届き自粛期間中に色んなものを手作りすることにハマっていたので早速作ってみました。

ハーブの成分を濃縮させているので体に良いことはもちろんですが、水や炭酸水で割ったり、ヨーグルトにかけたりと色々使えるので冷蔵庫に欠かせないものになっています。
ローズペタルやハイビスカス、ローズヒップといったピンク系のハーブを使ったので色が鮮やかで元気がでて、香りもよくリラックスできます。
1回500ml作ると1週間くらい保存がきき、濃縮タイプなので1回飲むのに必要な量が少ないので1週間もち、重宝しています。

私が最近働くようになった場所には、お局と呼ばれるような厄介な女性がいます。
お局は気に入った人に対してはニコニコと話すのですが、少しでも気に入らないと冷たい態度をとります。
特に新人に冷たいお局は、その気に入らない人の中に新人の私も入っていました。

あまり関わらないようにしていましたが、冷たい態度を敏感に感じ取ってしまいかなりのストレスが溜まっていました。
そこで歌をうたうのが好きな私は、ストレスを軽減するために家のお風呂で歌うようになりました。
しかしあまり大きな声では歌えませんし、歌詞がわからなかったりとやりきれない気持ちになりました。

そんなときに、学生時代に友達とよく行っていたカラオケを思いだし、思い切って一人で行くことに。
行ってみると大声は出し放題、歌詞も出てくるし時には踊ってみたり、人目を気にせず歌いまくることですっきりすることができました。
結果、お局と何かあっても引きずらずに済み、楽しみも増えました。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたい化粧水♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です